おっちゃんでも若い子は好きなんです。 ♡♡♡♡♡

 こんにちは、天恵の里代表、銘石本舗BLOGの渡辺です。今回は、テーマは、おっちゃんでも若い子は好きなです。 ということで、話を進めていきたいと思います。

 私の場合は、今 仕事で石を削り、菊花石に花を出す事やそれを販売すること他には、柿、葡萄、自作の茶の湯の道具を販売しています。 今までこの他にも、茶の湯、葡萄づくり、稲作、ログハウスづくり、その他、色々な事をしてきましたが、どれもこれが、本当に好きな事なのか? 本当のことを言えば、どれも???です。 しかし、あえて批判を浴びることを承知で本当に好きな事を言うならば、若い女性に声をかけ、仲良くし、出来れば深いお付き合いがしたい。 まあ、しかし私の年齢では、あちらの方は最早歯がたたないので夜、炉端などでお酒でも一緒に飲みに行くくらいになるだろう。実はこれが一番好きな事です。

この陰陽石は私の店に飾ってあります。

 が、ここで考えることは、もし女性が私の話を聞き、私に心を寄せてきた。として何もない、私があったとすると、その女性は、いずれ離れていくだろう。まして私は妻子もある身である。私の人生の中で一番教訓に思うことは、離れていく女性を引き留めておくことは、余りにみじめで悲しく哀れである。と 言うこと。 やはり去り行く者は追わず の方が、かっこもいい そうして又新しい出会いを求めた方がいい。しかし、ここで思うのは、この繰り返しは最後は、むなしさだけが残るような気がします。

  そのように考えると追いかけているときは、やはり若い時のような胸のときめきを感ずるが、後々、後悔だけが残るだけ、になりそうである。 やはり 本当に好きなことは、自分一人で出来ることが一番いい のかも知れない。まだ私の場合 本当に好きな事は??? であるが、自分一人で出来る ??? を探す努力が必要に思えてくる。同年配諸君あきらめずに探そうではないか。

 谷汲山にお出かけの際には私のお店にも是非、お立ち寄りください。  HPアドレス kikukaseki.net

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中