注目

石の中にも花が咲く、まして人の人生に花が咲かない訳がない。

 菊花石の花は、今から約一億二千万年前~七万千年に日本列島を造った火山活動、グリーンタフ活動がおこりました。 その時、山にあった石灰岩がマグマに溶け込み温度差で破裂した、と言うのが一つの説です。仕組みとしては、説明がつきますが、その真意は何分、大昔のことでもあり謎も多い。花の種類も二千とも三千とも言われ 世界的にも貴重な菊花石が岐阜根尾谷にあります。今回のBLOGは、菊花石の話ばかりではなく ”石の中にも花が咲く、まして人の人生に花が咲かない訳がない” という私のHPのテーマで、話を進めたいと思います。

 石の花は、何千万年からの地球活動によって出来、今やっと時代の中に出てきたという感じがします。 それに対して人の人生は、1500年、織田信長の時代は、人生僅か50年、今は、国も盛んに人生100年時代とアピールしています。これは、年金、医療費などが、高齢者が増えるためにその財源対応の為の政策の対策であることは、全国民が知れるところである。この為、週刊誌、TVなどは、医療費、年金、高齢者介護施設などの問題を中心に暗いニュースばかりが目立っています。何か将来には、まったく夢が無くなるように報道されている記事やニュースが多い。

 しかし私は、面白い時代になってきたな という気持ちでいっぱいです。というのは、人生50年時代には、多くの人にとっての社会活動は、今と比べものにならないくらい僅かなものだったと思います。 その時代には、花を咲かせた人は随分少なかった。 時代は変わり今から数十年前には、学校を卒業し38年~45年の間に社会生活の中で花を咲かせる努力をしていきました。  今は、その時代に花を咲かせることの出来なかった人にもまたチャンスが訪れる時代になってきた。(私の場合も前職では、恥ずかしい話ではあるが、思った様な花が咲かせることが出来なかった。) しかも現代は、どの年代にも同じようにチャンスがある。

 つまり感情や心も何もない、石ですら長い年月の中で色々な花を咲かせるものがある。まして感情や心 その他色々備わっている人が、花が咲かない訳がない。どのような花を咲かせるのかは、次回、”石の上にも三年”人生に花を咲かせる為には、のBLOGをお伝えしたいと思います。 が、ここでは、花を咲かせる姿勢こそが重要なことだということ。に止めておきたいと思います。

HPアドレス kikukaseki.net  

ネットショップ kikukaseki